LINEで送る

中途採用の求人ではとても重要

仕事

求人募集において、企業は新卒採用の他に中途採用を行う事があります。学業を終えてある一定期間を過ぎると新卒扱いではなくなるため、中途採用の求人募集に応募することになりますが、その際には履歴書の他に職務経歴書の提出が求められる事があります。職務経歴書とは、学業を終えて(最終学歴)からの経歴を記述したもので、企業としてはその個人の経験やスキルを評価し、採用するか否かの参考になるものです。従って、その企業の求めるスキルが前職で養われているのか、どの様な過程を経て求人に応募してきたか、更に人間性などを見られます。職務経歴書の基本的な書き方は、インターネットや書籍で簡単に調べる事が可能です。そこには例文なども記載されていますし、書く際の注意点なども参考になります。企業側は、幾人も採用にあたっているので、インターネットや書籍の例文をそのまま書き写したものかどうかは見ればわかりますので、例文はあくまで参考に留めます。補足としては、転職を何度もしているからといって評価が上がるとは限りません。経験値という意味では評価される場合もありますが、逆に採用してもすぐに退職しかねないと判断される場合もありますから注意が必要です。

 

↑PAGE TOP